アナタが選んだキーワード

「漁業」を学べる学科

漁業に関する研究をしている学科はこちら

生物産業学部

海洋水産学科

海洋水産学科では、水圏生物や水圏環境に関する知識を学べる講義や実験や、サケ・マス類を対象にした増養殖事業や水圏の生物生産を支える生態系の仕組みなどを幅広く学べる実習などを通して、世界の漁業の持続可能な発展に貢献できる人材の育成を目指しています。

生物産業学部

海洋水産学科

海洋水産学科では、水圏生物や水圏環境に関する知識を学べる講義や実験や、サケ・マス類を対象にした増養殖事業や水圏の生物生産を支える生態系の仕組みなどを幅広く学べる実習などを通して、世界の漁業の持続可能な発展に貢献できる人材の育成を目指しています。

地域環境科学部

森林総合科学科

森林は旅行・観光の資源としても注目されています。人々のニーズを把握するとともに、森林や山村の魅力を再発見し、森林や山村地域に及ぼすマイナスの影響を排除・軽減する方策を考えることで、森林の保全や山村地域の振興に繋がるような旅行理念(ツーリズム)を構築します。

地域環境科学部

森林総合科学科

森林は旅行・観光の資源としても注目されています。人々のニーズを把握するとともに、森林や山村の魅力を再発見し、森林や山村地域に及ぼすマイナスの影響を排除・軽減する方策を考えることで、森林の保全や山村地域の振興に繋がるような旅行理念(ツーリズム)を構築します。

国際食料情報学部

国際バイオビジネス

「経営情報研究室」では、センサーネットワークなどの情報収集技術の研究やGISを活用した農林水産業の経営分析、これらを活用した新たな事業ビジネスモデルの構築などを進め、意思決定や経営戦略支援に関する比較研究や人工知能(AI)などの応用に関する研究を行っています。

国際食料情報学部

国際バイオビジネス

「経営情報研究室」では、センサーネットワークなどの情報収集技術の研究やGISを活用した農林水産業の経営分析、これらを活用した新たな事業ビジネスモデルの構築などを進め、意思決定や経営戦略支援に関する比較研究や人工知能(AI)などの応用に関する研究を行っています。

生物産業学部

食香粧化学科

海外の大学や研究所との共同プロジェクトも行っています。ノルウェーの食品・漁業・水産養殖研究所であるNofimaとノルウェー科学技術大学との共同で人材育成プログラムを令和3年より開始し、互いの人材交流を進めています。

生物産業学部

食香粧化学科

海外の大学や研究所との共同プロジェクトも行っています。ノルウェーの食品・漁業・水産養殖研究所であるNofimaとノルウェー科学技術大学との共同で人材育成プログラムを令和3年より開始し、互いの人材交流を進めています。

Twitter
Facebook
LINE
Instagram
scroll