「生命科学部」で学べる学科

生命科学部

分子生命化学科

生物圏のあらゆる“生命”現象には、原子・分子が関わっています。この原子・分子の働きを化学的な視点で解明していくことで、これからの生命科学の可能性をより広めていくことをめざしています。精密有機合成、天然物化学を中心に、高分子化学、分析化学を基盤とした教育・研究を通じて医薬・農薬・動物薬およびバイオプラスチックの開発への道を拓きます。

分子生命化学科

生命科学部

分子微生物学科

微生物は我々の目に見えないミクロの世界で活動し、動・植物の健康や地球環境の維持に多大な影響をおよぼしています。しかし人類がこれまでに発見できた微生物はその総数のほんの数%と言われています。本学科は微生物が関与する未知の生命現象を生命科学の力で解明する「微生物学」のエキスパートを育成します。

分子微生物学科

生命科学部

バイオサイエンス学科

遺伝子は生命の設計図。最先端のバイオ技術を駆使して、遺伝子の働きを解き明かし、遺伝子の力を最大限に引き出すことで、人類が抱えている食料、健康、環境保全の諸問題の解決をめざします。ボーダーレスの時代である今こそ、農学の枠を超えて、医学、薬学、工学に至る応用にチャレンジする。これがバイオサイエンスです。

バイオサイエンス学科

Twitter
Facebook
LINE
Instagram
scroll

Faculty of Agriculture

農学部

「農学リテラシー教育」をコアに「新しい農学」で未来の社会に貢献する

学部サイトはこちら→


Faculty of Agriculture

農学部

「農学リテラシー教育」をコアに「新しい農学」で未来の社会に貢献する

学部サイトはこちら→


Faculty of Applied Bioscience

応用生物科学部

「化学」をベースに応用、そして実用へ 「食」の未来に多角的にアプローチ

学部サイトはこちら→

Faculty of Applied Bioscience

応用生物科学部

「化学」をベースに応用、そして実用へ 「食」の未来に多角的にアプローチ

学部サイトはこちら→

Faculty of Regional Environment Science

地域環境科学部

人が生活する環境すべてが研究分野 生命に関わる幅広い課題を”技術”で解決

学部サイトはこちら→

Faculty of Regional Environment Science

地域環境科学部

人が生活する環境すべてが研究分野 生命に関わる幅広い課題を”技術”で解決

学部サイトはこちら→

Faculty of International Agriculture and Food Studies

国際食料情報学部

食・農・環境・ビジネスの専門性を武器に社会に貢献するスペシャリストを育成

学部サイトはこちら→

Faculty of International Agriculture and Food Studies

国際食料情報学部

食・農・環境・ビジネスの専門性を武器に社会に貢献するスペシャリストを育成

学部サイトはこちら→

Faculty of Bioindustry

生物産業学部

オホーツクの大自然が可能にする深い学び 最高のフィールドが育む「人間力」

学部サイトはこちら→

Faculty of Bioindustry

生物産業学部

オホーツクの大自然が可能にする深い学び 最高のフィールドが育む「人間力」

学部サイトはこちら→