アナタが選んだキーワード

「料理」を学べる学科

料理に関する研究をしている学科はこちら

地域環境科学部

森林総合科学科

森林は食の領域においても様々な恩恵をもたらします。山菜・きのこ・ナッツ・ベリー等々、多彩な森林の恵みについて、それらの保健効果・薬効、商品価値や流通上の問題点、山村文化の一側面としての郷土食の記録と分析等々に関する学習と研究が可能です。

地域環境科学部

森林総合科学科

森林は食の領域においても様々な恩恵をもたらします。山菜・きのこ・ナッツ・ベリー等々、多彩な森林の恵みについて、それらの保健効果・薬効、商品価値や流通上の問題点、山村文化の一側面としての郷土食の記録と分析等々に関する学習と研究が可能です。

国際食料情報学部

国際食農科学科

ユネスコ無形文化遺産に登録された和食をはじめ、世界には固有の食文化が存在しますが、例えば韓国料理に用いられる唐辛子はアメリカ大陸が原産です。このように、歴史的に形成されてきた食文化を自然環境や社会環境など、比較史的視点から学びます。

国際食料情報学部

国際食農科学科

ユネスコ無形文化遺産に登録された和食をはじめ、世界には固有の食文化が存在しますが、例えば韓国料理に用いられる唐辛子はアメリカ大陸が原産です。このように、歴史的に形成されてきた食文化を自然環境や社会環境など、比較史的視点から学びます。

応用生物学部

栄養科学科

人間は料理でおこる食材の構造変化を理解し改変、制御することで人間の嗜好に合ったおいしい食べ物を創造することができます。「フードマネジメント研究室」は食材の物理・化学的変化、組織学的変化の解明と人の感覚をベースにしたおいしさの評価法や利用特性などを研究しています

応用生物学部

栄養科学科

人間は料理でおこる食材の構造変化を理解し改変、制御することで人間の嗜好に合ったおいしい食べ物を創造することができます。「フードマネジメント研究室」は食材の物理・化学的変化、組織学的変化の解明と人の感覚をベースにしたおいしさの評価法や利用特性などを研究しています

農学部

デザイン農学科

ソーセージ、アイスクリーム、ジャム、ピクルスなどの加工食品を製造したり、企業と共同しての製品開発など、調理・加工に関する実習や取り組みが多くあります。

農学部

デザイン農学科

ソーセージ、アイスクリーム、ジャム、ピクルスなどの加工食品を製造したり、企業と共同しての製品開発など、調理・加工に関する実習や取り組みが多くあります。

生物産業学部

食香粧化学科

食香粧化学科は日本で初めて食品・香料・化粧品の開発・加工を基礎から応用まで学ぶ学科として誕生しました。北海道の豊かな食料資源・生物資源の機能性を明らかにし、食品や香り、化粧品に活用する学科です。

生物産業学部

食香粧化学科

食香粧化学科は日本で初めて食品・香料・化粧品の開発・加工を基礎から応用まで学ぶ学科として誕生しました。北海道の豊かな食料資源・生物資源の機能性を明らかにし、食品や香り、化粧品に活用する学科です。

Twitter
Facebook
LINE
Instagram
scroll